新しい仕事に応募する時の面接

PAGE LIST

面接を楽しみましょう

新しい仕事に応募する時の面接 面接は、とっても緊張します。この緊張感がたまらなく良いと言う人もいます。この緊張感が嫌だから、転職をする事を諦めている人も沢山居る事でしょう。面接をする時の面接官は、小規模の人数の会社なら1人ですが、大きな会社に行けば行く程、面接官の人数が増えます。1人の面接を受ける人に対して、5人程の面接官がいますので、とても緊張する事でしょう。圧迫面接型もあります。ドンドン質問してきて、マニュアル通りの面接で無い質問ばかりをしてきますので、とてもパニックになってしまう人も出てくるでしょう。これを圧迫面接と言います。

1人に対して5人も居るので、色々な質問が飛び交ってきます。面接をクリアしなければ、採用される事は無いでしょう。面接をクリア出来る様にするには、緊張を無くさない方法を考えなければいけません。たとえば、目が悪い人は、その日は、コンタクトやメガネを掛けていかないで、少しぼやけている位で挑んでください。そうすれば、面接官の顔も見えなくて良いです。あまりに見えすぎてしまうので、緊張してしまいます。面接を笑顔で言いたい事も全て伝えられる様にしたいと、誰もが想っている事でしょう。面接は、自分次第で何とでもなりますので、大丈夫です。

お役立ち情報